人生1度きり!北海道を遊びつくせ!食べつくせ!!たまには道外も!見た目がチャラいアラサー男のグルメ&観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。悔いを残さずチャレンジだ!北海道を中心に美味いものを食べて、楽しいことをやる!とあるアラサー男のグルメブログ&日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

東京、港区のパワースポット!芸能人も挙式を上げる、「出世の石段」で有名な「愛宕神社」を参拝&甘くて美味しい抹茶アイスを食べた感想!!

皆さん、こんにちは!!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

今回は、東京都、港区で「出世の石段」で有名なパワースポット「愛宕神社」を参拝してきました!

 

愛宕神社がある愛宕山は標高25.7メートルで、東京23区内で一番高い山らしいです!

 

この暑い季節で、石段を登り切った頃には、汗だくでした(笑)

 

 

愛宕神社

f:id:kirakiralion:20180713211921j:plain

住所 東京都港区愛宕一丁目五番三号
電話番号 03-3431-0327

 

 

地図、アクセス

東京メトロ日比谷線神谷町駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分
都営三田線御成門駅」より徒歩8分
・JR「新橋駅」より徒歩20分
・都営バス 渋88(東京駅八重洲口~渋谷駅)「虎ノ門三丁目」下車
・東急バス 東98(東京駅南口~等々力)「愛宕山下」下車

 

 

 

 

 

芸能人の方も挙式を上げる方がよくいる「愛宕神社

 

自然も豊かで東京都にいることを忘れさせてくれますね。

 

f:id:kirakiralion:20180713220807j:plain

 

雰囲気も素晴らしいので、運気が良くなる感じがします。

 

 

そんな愛宕神社の特徴とは?

 

愛宕神社の特徴

①出世の石段

・名前の由来は講談で有名な「寛永馬術」の中の曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなみ、寛永11年、江戸三代将軍、家光公の目の前で平九郎が歩いて登るのですら難しい急勾配の石段をいとも簡単に馬で登ったことで、「日本一の馬術の名人」と称えられたことがきっかけ。

 

胡蝶蘭

・参拝者からの奉納により、本殿には胡蝶蘭が彩っている。

 

③由来

・【主祭神】:火産霊命(ほむすびのみこと)〈火の神〉

・【配祀】 :罔象女命(みずはのめのみこと)〈水の神〉
       大山祇命(おおやまづみのみこと)〈山の神〉
       日本武尊(やまとたけるのみこと)〈武徳の神〉
       将軍地蔵尊・普賢大菩薩

・【境内末社】:太郎坊神社、福寿稲荷神社、弁財天舎、恵比寿大黒社

 

④御利益

・火に関するもの、防火、防災
・印刷・コンピュータ関係
・商売繁昌
・恋愛、結婚、縁結び

 

 

わたくし、アラサー男は、商売繁盛、縁結びを期待して、参拝しました!

 

因みに、参拝の順序ですが・・・

 

参拝の仕方

①鳥居

②手水

③お賽銭

④参拝作法(二礼二拍手一礼)

 

 

 

 

参拝を終えたら、汗だくになったので、戻る前に、茶店で「アイス」を食べることに!!

 

f:id:kirakiralion:20180713215206j:plain

 

とても落ち着いた雰囲気で良かったです!

 

店内は、ゆう有名なパワースポットとということもあり、外国人が多かったですね。

 

かき氷かアイスで迷いましたが、甘党なので、アイスに決まり!

 

f:id:kirakiralion:20180713220003j:plain

 

バニラアイスに黒蜜と抹茶の粉末!!

 

冷たくて、甘くて、夏には最高ですね!

 

黒蜜の酷と抹茶の風味がいいアクセントになってます!

 

口いっぱいに幸せが広がりますね!

 

茶店の評価ですが、

 

評価

味:☆4

見た目:☆4

店内の雰囲気:☆4

接客態度:☆4

 

参拝だけではなく、茶店での休憩もオススメですね!

 

是非、参拝に行った際は、茶店にも行ってみてください!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村