人生1度きり!北海道を遊びつくせ!食べつくせ!!たまには道外も!見た目がチャラいアラサー男のグルメ&観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。悔いを残さずチャレンジだ!北海道を中心に美味いものを食べて、楽しいことをやる!とあるアラサー男のグルメブログ&日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

北海道、小樽市で有名なパワースポット!!麻生元首相が参拝後、1か月で、内閣総理大臣に!!~「龍宮神社」へ行ってきた!!~

皆さん、こんにちは!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

今回は、パワースポットの紹介です!!

 

麻生太郎氏(元首相)が正式参拝後に、1か月で内閣総理大臣となった、有名なパワースポット!

 

北海道、小樽市で昇り龍のごとく運気栄える「龍宮神社」とは!?

 

 

 

 

龍宮神社

f:id:kirakiralion:20180805214940j:plain

住所 北海道小樽市稲穂3丁目22−11
電話番号 0134-22-4268

 

 

 

地図・アクセス

・小樽JR駅から余市方向に徒歩で約10~15分

 

 

龍宮神社の特徴

①御祭神

・底津和田都美神(そこつわだつみのかみ)

・中津和田都美神(なかつわだつみのかみ)

・上津和田都美神(うわつわだつみのかみ)

・和田都美三神(綿津見三神

 

 

②歴史

・社名の由来は、江差町に龍宮教会という海の神として信仰 の厚い社があったことがきっかけで、明治天皇北海道ご巡幸の際、随行された有栖川宮熾仁親王 より「龍宮殿」と直筆の揮毫を頂く。

 

そして、明治15年に社名とし、龍宮殿と称し、明治30年無格社に列格。その後、公爵一条実孝公より直筆にて「龍宮神社」 「敬神」の揮毫を頂く。

 

最終的に、大正5年龍宮神社と改称したことで、「龍宮神社」という社名となる。

 

 

③パワースポットとして有名となったエピソード

・平成22年、榎本武揚没後100年記念祭の時に、自民党幹事長であった麻生太郎氏が、「100年目の仲直り」とおっしゃり龍宮神社に正式参拝。

 

そして、その1か月後に麻生氏が内閣総理大臣となった。

 

 

④御信仰

・海の神様・五穀豊穣・疫病除け・学問の神様としてご信仰が篤い。

 

⑤小樽龍祭會

・30年以上の歴史があり、毎年、6月21日(夏至の日)龍宮神社例大祭には伝統ある祭文化の、お神輿を、サンモール・都通り商店街と小樽の中心地に担ぐイベントがある。

 

 

 

 

麻生氏が内閣総理大臣となったように、「昇り龍のごとく運気栄える龍宮の神様の御利益」を信じ、私も参拝してきました。

 

 

小樽に行った際は、是非、オススメのパワースポットです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村