人生1度きり!北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

相次ぐパワハラ問題!!速見佑斗コーチが女子体操リオデジャネイロ五輪代表、宮川紗江を激しく平手打ち!?パワハラをする人物の特徴とは!?

速見コーチによる宮川選手への平手打ち ・・・・

 

最近、テレビのニュースでよく目にするパワハラ問題」!!

 

f:id:kirakiralion:20180909001319p:plain

 

先日、体操の宮川選手に対するパワハラ問題が世間を騒がせた。

 

塚原夫妻のパワハラ問題の後に、速見コーチによるパワハラの映像が6日に放送されると、さらなる波紋が広がった・・・・

 

 

 

目次

 

 

体操パワハラ問題

www.msn.com

 

 

ついこの前は、レスリングでも!!

 

www.asahi.com

 

 

そもそも、パワハラとは?

 

パワハラの定義について簡単に何か調べてみました。

 

パワハラとは

パワーハラスメントの略称で、「権力や立場を利用した嫌がらせ」のことをいう。

Wikipedia引用】

 

定義

「職権などのパワーを背景にして、本来業務の適正な範囲を超えて、継続的に人格や尊厳を侵害する言動を行い、就労者の働く環境を悪化させる、あるいは雇用不安を与える」

 

身体的侵害だけではなく、精神的侵害も含まれ、具体的には、地位や優位性を利用したり、土下座の強要、金銭貸借の強要など。

 

 

 

スポーツ界では、相次ぐパワハラ問題ですが、暴力的指導が特に目立ちますね。

 

私もスポーツ界以外に、職場でのパワハラを目にしてきましたが、

 

このような人にはある特徴があるみたいです。

 

 

パワハラをする人の特徴

 

【世代間連鎖】

・虐待などでも多いのが、この「世代間連鎖」。「親から学んだことを、無意識のうち

に自分も同様に行うようになること」で、悪い例では、幼少期に親から虐待された体験

がある人が自分の子供にも同じことをしてしまうアルコール依存症など。

 

実際に、会見の内容では、速見コーチ自身、現役時代に暴力を交えた指導を受けていた

らしく、暴力が指導の一環という認識を持っていたらしいです。

 

 

ここで、速見コーチに限らず、世間でのパワハラについて考えてみました。

 

特徴としては、二言目には、「俺の若いころなんてそれが当たり前だった」など言う。

 

個人的な意見だが、それはお前の話で、「自分がされて嫌だったことを人にするのか!」って感じですね。

 

前職で一緒だった「パワハラ野郎」は案の定、自分自身がこれまでに会社内で暴力を受けてきたらしいです。

 

だから、人に同じことをするのですね。

 

 

 やはり、パワハラをする人の特徴として、「世代間連鎖」が関係していることが多いと思います。

 

しかし、虐待やパワハラなどの悪い世代間連鎖の流れを断ち切るにも、そもそもそれが

常識だと考えているから、速見コーチにしても他のパワハラ野郎、虐待する奴にしても

悪いことをしてる自覚は内心はないように思えますね。

 

悪いという自覚があれば、普通はやりません。

 

難しい問題ですが、少しづつでも改善していって欲しいですね。

 

 

 

 

感想

あくまで、個人的な意見ですが、、元バルセロナ五輪代表の陣内貴美子さんも言ってま

したが、スパルタ、根性論は今の時代には合ってない気がしますね。スポーツでも仕事

でも何でもヒマワリのような花を咲かす人材がたくさんいるのに、「パワハラ」などで

ダメにしてるのが勿体ないですね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村