北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のグルメ・観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

北海道地震の震災時、停電時にささっと作り活躍した「手作りランプ」を100円ショップの材料だけでちょっとだけオシャレにしてみた!!

皆さん、こんにちは!!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

先日、北海道地震の際に、停電で電気が使えず、日課である読書ができないのが嫌で、

ささっと「手作りランプ」を作りました!

 

今回は、その「手作りランプ」を少しだけオシャレにカスタマイズしたので、紹介したいと思います。

 

 先日の北海道地震で北海道全域が停電・・・・

 

アラサー男は、寝る前にベッドに入りながら、毎日勉強するのですが、さすがに火を扱うものは、ベッドでは危ない・・・・・

 

ということで、ささっと明るい昼間のうちに「手作りランプ」をつくりました!!

 

アラサー男は、元電気工事士なので、練習に使った材料等あったので、小学生の工作程度ですが、10分くらいで作れました!!

 

目次

 

 

 

 手作りランプ

f:id:kirakiralion:20180921215034j:plain

 

材料は、家にあるもののみをうまく使用!

 

材料

f:id:kirakiralion:20180921212055j:plain

・ケンタッキーのジュース置き

・プリンカップ

・ストロー

・電池ボックス2個

・スプレー容器

・ソケット

 

 

作業

手順1

・線の被覆を剥がす

f:id:kirakiralion:20180921212552j:plain

 

本来は、ストリッパーという工具で被覆を剥がすのが普通ですが、前職ではニッパーで何でもささっとやってました。

 

慣れると簡単です。

 

 

手順2

・スプレー容器に穴をあけ、ストローを通す。

f:id:kirakiralion:20180921212940j:plain

 

ストローの曲がる部分は、ライトの首になるので、向きを調整できるように、あえてストローを使用。

 

ストローが通ったら、ストローの穴に配線を通す。

 

 

手順3

・電球と配線、電池ボックスをジョイント。点灯確認。

f:id:kirakiralion:20180921213215j:plain

 

電池ボックス、電球(ソケット)、配線をジョイントして、事前にライトが点灯するか確認。

 

無事に点灯したので、ジョイントはバッチリ。

 

 

手順4

・ライト部分の作成

f:id:kirakiralion:20180921213553j:plain

 

使用するのは、プリンカップです。

 

このプリンカップをアルミホイルを使って、より明るくなるようにします。

 

f:id:kirakiralion:20180921213716j:plain

 

このプリンカップの裏に穴をあけ、ストローを通して、

 

先程のスプレー容器をケンタッキーのジュース置きにおいて完成!!

 

ここまで、10分もかかってないくらいです!!!

 

 

しかし、今回は、100円ショップで面白い材料をみつけたので、ちょっとだけカスタマイズしてみました!!

 

 

 

ちょっとオシャレに

材料1

・オーシャンの香りがするドライフラワー

f:id:kirakiralion:20180921214003j:plain

 

 

材料2

・シェルミックス

f:id:kirakiralion:20180921214503j:plain

 

この2つをスプレー容器につめて、底の部分をキャンドルでコーティングしてみました!!

 

ベッドに置くと、アロマのいい匂いがプンプンして、とても明るいので、一石二鳥です!!

 

 

感想

 因みに、明るさは、こんな感じです!!読書もバッチリできます!!オーシャンのいい香りもします。

 

f:id:kirakiralion:20180921215247j:plain

 

アルミホイルの効果もあってか、結構明るいです!

 

材料は、豆電球以外は、すべて100円ショップ、家にある材料でつくったので、コストも全然かからず、いざという時に役に立つ「手作りランプ」です!

 

今回は、小学生の工作みたいでしたが、いつ、地震などくるかわからないので、何か対策はしておくべきですね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村