北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のグルメ・観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

津軽海峡フェリー・青森フェリーターミナルの食堂「ハーバーキッチン」に行ってみた!!~青森県・田子町で育てられた「田子牛」は柔らかくて脂も格別だった!!~

皆さん、こんにちは!

 

いつもありがとうございます!!

 

今回は、津軽海峡フェリー、青森フェリーターミナルでの料理の紹介です。

 

フェリーターミナルでの食事は、今回で、2回目!

 

地元の食材を使った料理もあり、観光客には特にオススメ!

 

今回は、青森フェリーターミナル ハーバーキッチンで、前回、食べたかったメニューを食べてきました!!

 

前回記事はコチラ!

www.kirakira-lion.com

 

 

目次

 

 

 

 

 

青森フェリーターミナル ハーバーキッチン

f:id:kirakiralion:20180821175045j:plain

営業時間 8:00~17:30(L.O 17:00)
電話番号 017-783-4742

 

 

地図

 

 

今回も、帰りが遅い時間となるため、青森フェリーターミナルで、夕食をとることに・・・

 

午前中の青森市は、まだ天気がよかったのに・・・・

 

f:id:kirakiralion:20190506181256j:plain

「青い海公園」

 

フェリーターミナルの着いた途端、雨が・・・・

 

f:id:kirakiralion:20190506195748j:plain

 

天気が良いうちに観光ができてラッキー!

 

1時間ほど待ち時間があったので、食堂「ハーバーキッチン」へ!!

 

お持ち帰りも可能みたいだが、店内で食べることに!

 

青森の食材を使ったメニューが魅力です!!

 

メニューはこちらです!

 

メニュー

f:id:kirakiralion:20190506113648j:plain

 

どうやら、少し値上がりしたみたいです・・・

 

半年前は、定食も700円でしたが・・・・・

 

f:id:kirakiralion:20180821175952j:plain

 「半年前メニュー」

 

前回同様、青森りんごカレーが気になりましたが、前回食べられなかった「田子牛バラ定食」に決定!!!

 

※半年前は「青森ホタテ卵とじ丼」を食べました!!

 

因みに、00円です!

 

 ここで、番号が呼ばれるまで、田子牛について調べてみました・・・

 

田子牛とは?

青森県最南にあり、岩手県秋田県に接する、人口約6,000人の内陸の町、田子町(たっこまち)で育った牛。

・柔らかさと、しつこさがない旨味を含んだ脂が特徴!

 

青森でしか食べられない格別の牛肉!!

 

これは、食べる前から楽しみ!!

 

スマホをいじっていると・・・・

 

あっという間に番号が呼ばれた!!!

 

 

 

 

 

食レポ

ジャーン!!これが田子牛!!

f:id:kirakiralion:20190506113602j:plain

f:id:kirakiralion:20190506113622j:plain

 

野菜炒めでしたが、一口食べると・・・・

 

牛肉の脂が癖がない!!

 

肉も柔らかく、ご飯がどんどん進む!!

 

筋もなく、食べやすい!

 

 

これは、美味い!!

 

お持ち帰りにして、お土産にしても喜ばれる違いないです!

 

みそ汁、漬物は、普通でしたね。

 

さて、評価ですが、

 

評価

味     :☆3.5

見た目   :☆3

店内の雰囲気:☆3.5

接客態度  :☆2

 

津軽海峡フェリーを利用した際は、是非、青森フェリーターミナルで食事をしてみてはいかがでしょうか!?

 

青森県産のホタテ、田子牛、リンゴなど地元の食材を使った料理をフェリーターミナルで食べられるので、かなりオススメです!!

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村