北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のグルメ・観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

東京・湯島にある、受験生にオススメの学問の神様を祀るパワースポット「湯島天神」を参拝してみた!!~境内には、健康運にご利益がある「撫で牛」が!!~

皆さん、こんにちは!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

今回は、東京都・文京区・湯島のパワースポット「湯島天神」の紹介です!

 

学業・勝運・縁結びで有名なパワースポット!

 

特に、学問の神様が祀られていると、合格祈願に来る方が多いらしいです!

 

体の悪いところと同じ部分を撫でると、除病のご利益があると言われている、

「撫で牛」が手水舎の左右にあることでも有名!!

 

そんな「湯島天神」とはいったいどんな神社なのか!?

 

 

目次

 

 

 

 

 

湯島天神

f:id:kirakiralion:20190919194924j:plain

住所 東京都文京区湯島3-30-1
電話番号 03-3836-0753
開門時間 午前6時~午後8時

 

 

 

地図・アクセス

東京メトロ湯島駅 (千代田線)「3番出口」徒歩2分

東京メトロ上野広小路駅(銀座線)徒歩5分

東京メトロ本郷3丁目駅(丸の内線)徒歩10分

・JR御 徒 町 駅(山手線・京浜東北線)徒歩8分

都営地下鉄上野御徒町駅(大江戸線) A4出口徒歩5分

 

 この日の東京は暑さも落ち着いて、過ごしやすい気候でした・・・・

 

東京メトロから歩くこと数分・・・

 

湯島天神が見えてきました!!

 

f:id:kirakiralion:20190919194954j:plain

 

 用事を済ませ、湯島天神に到着したのは、夕方・・・

 

授与所は、午前8時30分~午後7時30分までやってるとのことなので、

ゆっくりと境内を参拝することに・・・

 

他の神社はたいてい17:30には授与所が閉まってしまうので、遅くまでやっていてビックリ!

 

夕方にも関わらず、境内にはけっこう人がいました・・・

 

 鳥居をくぐると、手水舎が見えてきました!

 

すると、手水舎の左右には、「撫で牛」が!!!

 

撫で牛

f:id:kirakiralion:20190919195028j:plain

 

 冒頭でも紹介しましたが、この「撫で牛」は、体の悪いところと同じ部分を撫でると、除病のご利益があると言われています。

 

アラサー男もしっかり「撫で牛」を撫でて、本殿を参拝してきました!

 

 

湯島天神の特徴

 ①御祭神

・天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)
菅原道真公(すがわらみちざねこう

 

 ②由緒

雄略天皇二年(458)一月 勅命により創建と伝えられ、天之手力雄命を奉斎したのがはじまりで、降って正平十年(1355)二月郷民が菅公の御偉徳を慕い、文道の大祖と崇め本社に勧請しあわせて奉祀し、文明10年(1478)十月に、太田道灌これを再建し、天正十八年(1590)徳川家康公が江戸城に入るに及び、特に当社を崇敬すること篤く、翌十九年十一月豊島郡湯島郷に朱印地を寄進し、もって祭祀の料にあて、泰平永き世が続き、文教大いに賑わうようにと菅公の遺風を仰ぎ奉った。

・明治十八年に改築された社殿も老朽化が進み、平成七年十二月、後世に残る総檜造りで造営。

【ホームページ引用】

 

  ③ご利益

・学業、仕事運

・勝負運

・恋愛運

 

  

 

 

 

宝物殿

f:id:kirakiralion:20190919195047j:plain

 

宝物殿には当社本社神輿や、町内神輿をはじめ、当宮所蔵の宝物類を展示しているみたいです!

 

因みに、営業時間等はコチラ・・

 

拝観時間:午前9時~午後5時(入館は4:30迄) 
拝観料: 一般    500円 (300円)
     高校・大学生300円 (200円)
     小・中学生 200円 (100円)
     シルバー(65才以上)300円 (200円)
※( )内は団体(20名以上)料金

 

 

 

アラサー男は、資格試験を受けるので、しっかり参拝してきました!

 

受験を控えている受験生は、是非、学問の神様にお願いしてはいかがでしょうか!!

 

亀戸天神社谷保天満宮とともに、関東三大天神の一つと言われているので、本当オススメだと思いますよ!!

 

因みに、願いが叶ったら、必ず、お礼のお詣りを致しましょう!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村