北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のグルメ・観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

北海道、札幌市の観光スポット!北海道の開拓当時の生活や建物を知ることができる!デートにもオススメの「開拓の村」とは!?

皆さん、こんにちは!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

今回は、北海道、札幌市の観光スポットの紹介です!

 

北海道の開拓にあたった人たちの知恵と努力を見ることができる「開拓の村」

 

「野外博物館 北海道 開拓の村」はいったいどんな野外博物館なのか?

 

 

 

 

野外博物館 北海道 開拓の村

f:id:kirakiralion:20180807225526j:plain

住所 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
電話番号 011-898-2692
営業時間 4月1日~4月30日:午前9時~午後4時30分   5月1日~9月30日:午前9時~午後5時   10月1日~3月31日:午前9時~午後4時30分
定休日 4月1日~4月30日:毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休館) 5月1日~9月30日:無休 10月1日~3月31日:毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休村)、年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

地図 ・アクセス

・新札幌バスターミナル北レーン

10乗り場より、JR北海道バス【新22「開拓の村」】行に乗り換え終点下車すぐ
(バス乗車時間:約15分、バス乗車料金:大人210円)

・車の場合

   JR札幌駅周辺・・・北一条通より国道12号線を江別方向(約40分)
   新千歳空港・・・道央自動車道「札幌南IC」より国道12号を江別方向(約15分)
   小樽方面・・・札樽自動車道大谷地IC」より国道12号を江別方向(約15分)
   旭川方面・・・道央自動車道「江別西IC」より国道12号を札幌方向(約20分)

 

 

入場料金

①開拓の村

・団体 一般:700円  大学生・高校生:500円

・個人 一般:800円  大学生・高校生:600円

・年間パスポート:1500円

※中学生以下・65歳以上の方は無料

 

②開拓の村&北海道博物館

・一般:1200円  大学生・高校生:700円

・年間パスポート:2000円

 

 

 

入場料を払って、いよいよ村に進入!!

 

開拓の村は、大きく分けて、漁村群農村群山村群に分れています。

 

 

まずは、開拓使札幌本庁舎

f:id:kirakiralion:20180807232139j:plain

 

こちらは、明治6年(1873)に建てられた開拓使札幌本庁舎を再現したもの。

 

総合案内・情報サービスコーナー、講堂、研修室があり、見学の事前事後の学習・休憩などに利用できる。

 

 

そして、しばらく歩くと・・・

 

漁村群に到着!

 

旧青山家漁家住宅

f:id:kirakiralion:20180807232112j:plain

 

こちら(青山家)は、安政6年(1859)山形県から渡道し、小樽沿岸を中心に鰊建網などを経営した漁家。

 

鰊漁場の建物が、このように集約的に保存されているところは少なく、貴重な遺構の一つとなっている。

 

 

続いて、同じ漁村群にある

f:id:kirakiralion:20180807233508j:plain

 

実際は、池なのですが、海を表現しており、眺めているだけでも落ち着ける風景です。

 

 

そして、季節によって、イベントがさかんにある山村群を超えて、再び戻ると・・

 

市街地には、当時の生活がよくわかる建物がたくさん!

 

因みに、本物の人そっくりの人形もいます!!怖い・・・・・(笑)

f:id:kirakiralion:20180807234401j:plain

 

 

旧来正旅館 

※ここでは、「明治・大正の飴」が購入できます!

f:id:kirakiralion:20180807235147j:plain

 

当時は、旅人の宿泊や汽車の待合などに利用されてにぎわった。

 

f:id:kirakiralion:20180807235254j:plain

f:id:kirakiralion:20180807235349j:plain

 

 

 

 

今回紹介した場所以外にも、まだまだ面白いところがあるので、是非、オススメの観光スポットです!

 

因みに、イベントもさかんに行われてます!

 

 

イベント一覧

①1月

・凧づくり・凧揚げ

どんど焼き

・鏡開き

・冬の生活体

 

②2月・3月

・節分

・ひな祭り

・季節展示「雛飾り」

 

③4月

五月人形の展示

大道芸人の実演

・旧菊田家イベント「野幌太々神楽」公演

・むらで遊ぼう昔の遊び

・旧小川家イベント「バターづくり」

 

④5月~7月

・兜づくり

・菓子づくりの実演

・畳職人の実演

 

⑤8月

・七夕飾り

・盆飾り

 

⑥9月~11月

・子ども相撲

・神社祭礼

十五夜

 

⑦12月

・餅つき

・クリスマス

 

詳しくは、コチラ!!

もよおしもの

 

 

北海道・札幌に観光に来た際は、北海道開拓の歴史を知ることができる、「開拓の村」

へ行ってみてはいかがでしょうか!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村