人生1度きり!北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

北海道・函館市の観光には欠かせない!!函館の開港当時の歴史がわかる、オススメ観光スポット「函館市旧イギリス領事官」へ行ってみた!~開港ミュージアム、カフェと見どころ沢山~

皆さん、こんにちは!!

 

いつもブログへのご訪問ありがとうございます!

 

今回は、北海道・函館市のオススメ観光スポットの紹介です!

 

以前、紹介した「旧公会堂」と同じ元町地区にあり、開港当時からの函館の歴史が

すべてわかる展示室、開港ミュージアム

 

そして、カフェやショップと見どころはたくさん!

 

今回は、そんなオススメスポットである「函館市旧イギリス領事官」へ行ってきました!

 

 目次

 

 

 

函館市旧イギリス領事官

f:id:kirakiralion:20180829201439j:plain

住所 函館市元町33-14
電話番号 0138-27-8159
営業時間 午前9:00~午後7:00(4月1日~10月31日) ・午前9:00~午後5:00(11月1日~3月31日)
休館日 年末年始

 

 

 

地図・アクセス

■JR函館駅から歩いて約20分
■JR函館駅から車で約8分
函館空港から車で約25分
末広町電停から歩いて約5分

 

 

「旧公会堂」とアクセスは、同じで、函館市の市電「末広町」で降り、徒歩約5分!!

 

また、有名な坂を上り、現地へ到着!!

 

すると、親切にも、入口に料金説明が!!!

 

料金

・大人:300円       団体:240円

・学生・生徒・児童:150円 団体:120円

f:id:kirakiralion:20180829204034j:plain

 

共通券もあるが、前回すでに「旧公会堂」には行ってるので、300円を支払い、いよいよ入場!!

(※共通券はお得なので、前回、同時に行けばよかった~)

 

展示室見学のスタートは、階段から!

 

 

・展示室紹介

 

2階へ上ると・・・・

 

家族居室

f:id:kirakiralion:20180829204540j:plain

f:id:kirakiralion:20180829204740j:plain

 

なんかサッパリしてて、落ち着きがある雰囲気です。

 

個人的に、こういう雰囲気は好きですね!

 

続いて、

 

模型

f:id:kirakiralion:20180829213201j:plain

 

どうやら100分の1の大きさみたいです。

 

どうやってつくるんだろう?

 

 

そして、スゲーっと思ったのが、これ!

 

タイムスリップスコープ

f:id:kirakiralion:20180829213617j:plain

 

何が見えるのかな?

 

・・・・・・・・

 

見えるのは、昔の函館の景色・・・・

 

是非、「旧イギリス領事官」へ行って見てみてください。

 

と、現在と、スコープを通して過去の風景を見比べていると・・・・

 

!!!??

 

何だこのムッツリスケベ!!!

(ごめんなさい)

f:id:kirakiralion:20180829213923j:plain

f:id:kirakiralion:20180829214102j:plain

 

当時の領事執務室を再現するとともに市民に愛されたリチャード・ユースデン領事

でした。

 

覗きしてたからつい・・・(笑)

 

すいません・・・・

 

次は、研究室

f:id:kirakiralion:20180829214447j:plain

f:id:kirakiralion:20180829214527j:plain

 

展示室は、他にもまだありますが、紹介はこの辺で・・・・

 

 

・開港ミュージアム

歴史

f:id:kirakiralion:20180829214702j:plain

 

ここには、ペリーの黒船来航をきっかけに日本で初の国際貿易港として開港するまでの歴史や文化を展示パネルで紹介してます。

 

ペリーさんも・・

f:id:kirakiralion:20180829223855j:plain

 

・・・・・・・

 

すると、ここでまたもやスコープが!

 

皆さん、この違いがわかりますか?

f:id:kirakiralion:20180829220207j:plain

f:id:kirakiralion:20180829220323j:plain

 

そう、ここから見える坂の景色がタイムスリップします!

 

昔は、函館の街もこんな感じだったのか~と感心しました。

 

続いて…

 

函館開港世界地図

f:id:kirakiralion:20180829224031j:plain

f:id:kirakiralion:20180829224001j:plain

 

階段があり、下に降りると、この地図の上を歩けます。

 

上から見るのと、下から見るのとでは違いがあり、面白いです!

 

 

 

 

そして、最後は、

・函館ハイカラスクエア

f:id:kirakiralion:20180829224401j:plain

 

開港によって西洋文化がもたらされ変わりゆく函館を、人型切出しパネルや開港当時の街並みを描いた浮世絵をイメージした「函館ハイカラ絵巻」

 

文明開化時代の函館を演出し、こんな風に記念に撮影する事もできます。

スマホが映ってるてる部分を覗くと自分の顔が映ります)

f:id:kirakiralion:20180829224542j:plain

 

大人300円で、こんなに面白い体験や函館の開港の歴史をしることができるので、

函館観光では絶対に行くべき観光スポットです!!

 

また、カフェやショップも人気です。

 

詳しくはコチラ!!

 

・カフェ

hakodate-kankou.com

 

・ショップ

hakodate-kankou.com

 

ショップにはイギリスの物が置いてあり、なかなか珍しいものばかりでした。

 

次回は、カフェにも行ってみたいですね!!

 

「旧公会堂」もいいですが、ご一緒に「旧イギリス領事官」も行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村