北海道から、たまには全国まで、自由気ままに遊び,美味いものを食べる!!人生を楽しむ、見た目がチャラいアラサー男のグルメ・観光ブログ

人生二度なし。親から貰った1度の人生。北海道を中心にグルメ・観光情報をお届け!!このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

北海道・函館市のオススメ観光スポット「金森赤レンガ倉庫」に行ってみた!!~はこだて明治館のオルゴール館で可愛いネコちゃんオルゴールをゲット~

皆さん、こんにちは!

 

いつもありがとうございます!!

 

新年早々、函館市の金森赤レンガ倉庫へ行ってきました!!

 

これまでに、何度かご紹介しましたが、今回は、はこだて明治館をメインに観光してきました!!

 

 

目次

 

 

 

金森赤レンガ倉庫

f:id:kirakiralion:20190102182916j:plain

住所 北海道函館市末広町13番12号
お問合せ  0138-27-5530
営業時間 9:30〜19:00(季節により変動あり)
定休日 年中無休

 

金森赤レンガ倉庫の始まりは、明治2年(1869年)。

もともとは、洋品店であったが、その後、倉庫業を開始。

大火により一度は失われかけ、1998年に復活したことで現在のようなショッピング

モールに生まれ変わる。

 

 

地図・アクセス

 

 ・JR函館本線函館駅より市電10分、十字街より徒歩3分 

 

 

金森赤レンガ倉庫は、主に、4つの施設からなっています。 

・BAYはこだて

・金森洋物館

・函館ヒストリープラザ

・金森ホール

 

 

施設紹介

 

①金森洋物館

 

インテリアやお菓子、お土産などは、金森洋物館がオススメで、アラサー男も1番目にすぐに行くのはここです。

 

特にオススメは、「石ころ館」

f:id:kirakiralion:20190102184853j:plain

【画像:ホームページ引用】

・天然石やガラスを使用したアクセサリー・雑貨を販売していて、人気のブレスレットやネックレス、ピアスなど多数取扱っている。

 

 

②函館ヒストリープラザ

函館ヒストリープラザは、他の施設に比べて、飲食店が多いです。

アラサー男は、よく、ここでクレープを食べます(笑)

 

前回記事はコチラ!

www.kirakira-lion.com

東京原宿で人気のクレープの専門店で、函館店だけの限定メニューもあり、約60種類のメニューもあります。

 

 

③金森ホール

 

函館文化のさらなる発展を願って開かれたのが、多目的ホール「金森ホール」。ホールは広さ約440平方メートル、約200名収容でき、照明、音響などの設備を備え、コンサートや、演劇、講演会、映画鑑賞などのほか、各種展示会、コンベンション、披露宴やパーティーにもご利用いただけます。

【ホームページ引用】

 

 

④BAY函館

明治15年頃に築造されたライトアップも美しい運河を囲むように、チャペルやクルージング、カフェなどが配置されています。 運河からの心地よい風を感じることができる。

 

 

 

はこだて明治館

 

色々な施設の中でも、アラサー男が今回、気になった施設は、ここ!!

f:id:kirakiralion:20190102190344j:plain

 

明治館には、ガラス館やオルゴール館、テディベアショップなど他の施設にはない珍しいものが・・・・・

f:id:kirakiralion:20190102185655j:plain

 

明治館の中をうろちょろしてると・・・・

 

とても落ち着く音楽が・・・

 

そう!!オルゴールです!

 

オルゴールの音色ってなんか心が穏やかになります。

 

音色につられて歩くと・・・

「函館オルゴール明治館」へ!

f:id:kirakiralion:20190102190313j:plain

 

オルゴール館に着きました!!

 

ここでは、函館出身のGLAYの曲のオルゴールもあり、観光客、地元の人に人気です。

 

アラサー男も夢中になりましたが・・・・

 

可愛い奴らを発見!!?

 

ネコちゃんの合唱団!??

 

あまりに可愛いので、バイオリンを演奏している猫ちゃんを買っちゃいまし!!!

 

f:id:kirakiralion:20190102190725j:plain

 

他に、トランぺットやピアノ、そしてカップルのネコちゃんなんかも・・・

 

ピアノを弾いてるネコちゃんは、XジャパンのYOSHIKIみたいでカッコよかです(笑)

 

 

金森赤レンガ倉庫は、お菓子、飲食、オルゴールやインテリアなど、本当に見どころがたくさんで、函館港内を約15分間で1周するベイクルーズ体験などもできます!

 

函館観光では欠かせない観光スポットなので、是非、行ってみてはいかがでしょうか!

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村